【沖縄市】沖縄市魅力発見スタディツアー実施

2020-02-20

みなさまこんにちは。
今回は先日開催した「第2回 沖縄市魅力発見スタディツアーin沖縄市産業まつり」 についてご報告させていただきます!!

□■━━━━━━━沖縄市魅力発見スタディツアーとは??━━━━━━━■□
進路決定時期にある高校生を対象に、 まだ知られていない“沖縄市の魅力”を再発見してもらい、沖縄市で活躍している産業や注目されてい る施設について、見学や講話などを通して学ぶことで、地域愛を育み、将来の地域 を牽引するリーダーとしての意識付けを図ります。
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

第2回目となる今回はバスにて沖縄市内をめぐったり、産業まつりの視察を行いました。

①施設見学
県と市が連携して取組むIT事業のグローバルな展開を実現するための拠点内にある、 トランスコスモス㈱BPOセンター沖縄うるま!さんの施設見学です。
拠点や施設、そして仕事内容について分かりやすく教えてくださいました!

また、働く人たちが気持ちよく仕事できるようCafeのような休憩スペースがあり、 小鳥のさえずりや森のBGMが流れていました。

②第43回沖縄市産業まつり視察
まずは!沖縄市泡瀬にあるCG映像の制作を手掛けるCGCGスタジオさまのブースで、 企業説明や仕事内容、CG映像が出来る課程の動画を見せてもらいました!

そしてもう1社、第1回目に訪問したLagoonさまが飲食部門へ出展されていましたので、 そちらでも施設の説明を行いました。

移動時間のバス内では、地域が取組むIT人材育成やスポーツや音楽の振興、
東部海浜開発事業の現状について等々、沖縄市について現在と未来についても学びました。

③グループワーク
1日見て学んだことを、より深い学習へとつなげるため、振返りとして
地域産業を盛り上げるための一人ひとりの役割について ~高校生がつくる未来の沖縄市~と題しディスカッションを行い、 最後は発表をしました。


・産業まつりにもっと若い世代を呼び込めば産業も活性化すると思う。
・地域の人がなるべく産品を消費することで、産業も豊かになんじゃないかな。
・地域の産品を知らせるために、口コミやSNSなどで情報発信しよう。
・学校の授業の中で地域産業について調べる授業などを取入れるのはどうかな。等々 どのグループの意見も地域へのあたたかな愛が感じられました。

今回イベントを通して、次世代を担う高校生たちと、地域について知ることが出来たこと。そして、地域について考えることが出来たことが、 地域発展の第一歩につながるのではないかと思います。

大変暑い中、参加いただいた高校生のみなさん、 休業日にも関わらず施設見学を受入れて下さったトランスコスモスさま、 産業まつり会場にて、お忙しい中私たちのために貴重なお時間をくださった CGCGスタジオさま、Lagoonさま、子どもたちを安全に送り届けてくださった 中部観光バスさま誠にありがとうございました。

Copyright © 2020 株式会社 ケイオーパートナーズ All rights Reserved.
Top