業務内容

キャリア形成の支援

沖縄県において完全失業率が高い要因として「雇用の場の不足」「求人と求職のミスマッチ」「若年者の雇用環境の厳しさ」の3つが挙げられております。株式会社ケイオーパートナーズでは「若年者の雇用環境の厳しさ」に着目し、未来の沖縄を担う若者たちが自らの人生をしっかり歩めるよう学校におけるキャリア教育の支援や、産業界における早期からの産業人財育成の支援を行っています。学校種間、学校から社会への移行がスムーズに行えるよう「縦の連携」のつなぎ役としてこのキャリア形成を支援します。
また、個に対するキャリア形成支援のみならず、個を取り巻く地域コミュニティー単位で産学官・家庭の「横の連携」の仕組み構築の支援も行います。

企業の支援

企業の経営理念を実現し高い業績をあげ、継続的に成長を続けるためには人財の活用が不可欠です。特に『人財の育成』とそれらを支える『システムの構築』が重要です。働く人ががいきいきと高いモチベーションをもって仕事ができる“職場づくり”は、企業が発展するための大変重要な要素になります。仕事を通じて人を成長させ、人という無限の可能性を持っている資源を活用する、そんな仕組みづくりのパートナーとして、人事労務管理制度のコンサルティング、人財マネージメントとして人財育成プログラムの提供(ガイドラインやカリキュラム等の作成)を行い、“職場づくり”をバックアップ致します。

職業紹介事業

就職は、大きな人生の転機(トランジション)と言えます。この転機を上手に越えるためには、求職者本人が転機に入ったことを自覚し、その変化に対して現状を冷静に受け止め、行動計画を立てて柔軟に対処することが大切です。
私たちは、就職・雇用等に関する求職者や事業主からの様々なニーズに合わせた「働きたい」気持ちを支援します。たとえば、合同就職説明会・面接会などを通して求職者と求人企業のマッチング、専門の相談員による求職活動支援を通して「企業と人」「人と地域」とを結びつけ、自分らしい働き方を見つけるためのお手伝いを行います。
許可番号  有料職業紹介事業 47-ユ-300107
許可年月日 平成25年11月1日

業務経歴書(受注実績)

【沖縄労働局 受託事業】
・沖縄県早期離職者定着支援事業(平成23年~平成27年)

【沖縄県(商工労働部) 受託事業】
・BPO人材育成・確保事業(モデル事業含む/平成23年~26年)
・新規高卒未就職者人材育成事業(平成24年~25年)
・新規高卒就職アシスト事業(平成26年~28年)
・北部地域人財育成アシスト事業(平成26年~28年)
・新規高等学校卒業予定者県外インターシップ事前研修講座(平成25年)
・新規高卒予定者県内・県外企業合同求人説明会(平成25年)
・新規学卒者パワフルサポートプログラム事業(専任コーディネーター等配置業務/平成22年~25年)
・新規学卒者パワフルサポートプログラム事業(周知広報・連絡調整・合同説明会開催及び高
校生県外就職意識啓発業務/平成25年)
・新規高等学校卒業予定者県外インターシップ企業研究講座(平成25年)
・未来の産業人材育成事業(モデル事業含む/平成25年~)
・IT産業人材確保・育成事業(平成25年~26年)
・未来のIT人材創出促進事業(平成27年~)
・産学官・地域連携就業意識向上支援事業(沖縄型ジョブシャドウウィング事業/平成23年~26年)
・IT津梁まつり離島高校生交流事業(平成24年~)

【沖縄県教育庁 受託事業】
・就職活動キックオフ事業キックオフ研修(平成26年~)
・就業体験(インターンシップ)受入事業所開拓業務(平成20年~)

【各市町村・その他企業・団体等 受託事業】
・沖縄市就労支援センター運営事業(平成24年~)
・竹富町ジョブシャドウイング事業(地域型就業意識向上支援事業/平成25年~27年)
・伊江村就業意識向上支援事業(地域型就業意識向上支援事業/平成25年~27年)
・伊江村型就業意識向上支援事業(平成28年~)
・多良間村地域型就業意識向上支援事業(地域型就業意識向上支援事業/平成27年~)
・北中城村グッジョブ連携推進事業(平成27年~)
・沖縄女子短期大学型インターンシップ業務(平成23年~)
・宜野座村人材育成事業(平成28年~)
・粟国村キャリア教育支援事業(平成28年)
・沖縄県立南部商業高等学校OA経理課県外インターンシップ業務(平成28年)
                   
※株式会社求人おきなわ就職支援事業部時の受託分を含む。

Copyright © 2017 株式会社 ケイオーパートナーズ All rights Reserved.
Top