【宜野湾市】嘉数中学校で職業人講話を行いました!

2019-11-27

皆さま、こんにちは。
日差しが弱まり、秋の気配が感じられる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
本日は、10/1に実施しました嘉数中学校での職業人講話についてお伝えいたします。

今回は・・・
(株)仲本工業の、田里さま、高江洲さま
沖縄ワタベウェディング(株)の山城さま、瀬名波さま
沖縄タイムス社さまの平島さま
をお招きし、
お仕事の内容ややりがい、魅力、またこの仕事についたきっかけなど
お話しいただきました。

仲本工業

建設業では「安全第一!」ということで、朝のラジオ体操や朝礼での
作業確認を行うこと。また「10時ジャー」「3時ジャー」という
休憩時間があり、しっかり身体を休めることで、作業員同士の
コミュニケーションが図れ仕事の効率があがると伝えていました。

ワタベウェディング山城さん

ワタベウェディングの山城さんは、
「結婚式という一生に一度の大切な日のサポートをする仕事。
ありがとうという言葉がとても嬉しく、やりがいに繋がっている」と伝えていました。
休み時間にはウェディングドレスのまわりに多くの生徒が集まっていました。

沖縄タイムス

新聞記者の平島さんは、記者の必須アイテムとして、カメラはもちろんのこと、
ノートや雨合羽、虫よけスプレーを常備。そして、ボールペンは赤や黒と
たくさん持っていました!
学生の頃から、人と話すことが好きだった。新聞記者はたくさんの人と会う
チャンスがある仕事と伝えていました。

嘉数中学校の生徒の皆さんからはたくさんの質問が挙がり、
「講師が楽しそうに仕事をしていると感じた」という感想もあり、
さまざまな気づきを得たと思います。

仲本工業さま、沖縄ワタベウェディングさま、沖縄タイムス社さま
この度は、業務ご多忙の中、嘉数小学校の子ども達のために
講師をお引き受けくださり、誠にありがとうございました。
今後とも、よろしくお願いいたします。

宜野湾市みらいづくり連携協議会ブログ
      ↓
https://mirai0013.ti-da.net/

Copyright © 2019 株式会社 ケイオーパートナーズ All rights Reserved.
Top