神原中学校 職業人講話を行いました!

2018-06-08

今年度第1回目の実施が、

5/28に神原中学校にて行われました。

その様子をご紹介します。

 

今回講師を務めてくださったのは

ITのアイウェイズコンサルティング㈱の大森さんです。

DSC05710

大森さんは昨年度も神原中で講師を務めてくださったのですが、

今年度もゼヒ大森さんに!という学校からのご指名から、今回の実施に繋がりました。

大森さんはタイトなスケジュールにも関わらず、

先生との調整段階からご参加いただき、講話内容を一緒に考えていただきました(^^)

 

当日は暑~い体育館に全校生徒約290人が集まって講話がスタート。

今回は校長先生、教頭先生や数名の保護者の方も参加してくださいました。

 

『知っているようで知らないIT』と題し、

You tuberには簡単になれるのか?!

ITに仕事が奪われるって本当??といった

子ども達(や大人達)が普段おもっている

ITのイメージや疑問に答えつつ、

逆に大森さんから

「ITの力で世界中の言語を完璧に翻訳できる翻訳機ができたら、どんな仕事がうまれるかな」

といったなげかけがあったりと、対話をしながら

ITがつくる未来やITの仕事の楽しさについてお話してくださいました。

DSC05702

講話終了後には生徒から

「ITは難しい世界だという先入観があったけどITと関わる時代が始まっている。

積極的に挑戦したい。」との感想があり、

また先生達からは「講話の後、生徒との会話の中でAIやITの話が増えてきた」

「将来の選択に対して視野が広がる機会になった」

「学校の勉強や学び方の習得が、仕事に結びつくという点をわかりやすくお話されていて良かった。

人に喜ばれること=需要を考えられる生徒を育てていきたい」などなど、

保護者の方からは

「TVやPCではなく生の声を届けるのはとても良い事だと思った。

これからもいろいろな職業の方の声を届けてほしい」と

たっくさんのご感想をいただき、

好評のなか第1回目の実施を無事終えることができました。

 

大森さんありがとうございました(^^)

Copyright © 2018 株式会社 ケイオーパートナーズ All rights Reserved.
Top